RUbyロゴ このサイトはオープンソースソフトウェアのオブジェクト指向スクリプト言語「Ruby」を用いて構築されています。

ブラウザ(IE)、その他の環境設定

電子入札システムを使うための設定を教えてください。

お使いのICカードの認証局の設定をお願いします(java、javaポリシー、認証局のツール等)。詳しくはお使いの認証局までお問い合わせください。
認証局の設定が完了しましたら、ブラウザの設定次の3つを設定してください。
1.ポップアップブロックの無効化
「コントロールパネル」-「インターネットオプション」プライバシータブから「ポップアップブロックを有効にする」のチェックを外します。
2.信頼済みサイトの登録
コントロールパネルのインターネットオプションのセキュリティ設定から信頼済みサイトを選択し、信頼済みサイトは下記のURLを登録してください。
https://choutatsuweb.pref.shimane.lg.jp/
3.互換表示設定
IEを立ち上げ、「ツール」-「互換表示設定」を選択し、「shimane.lg.jp」を追加してください。

Windows8は利用可能でしょうか。

2014年7月1日からWindows8/8.1および64bitOS、IE10/11のサポートを開始しました。

パソコン画面にjavaのアップデートのお知らせがでました。アップデートしてもよいでしょうか。

お使いのICカード認証局の推奨外バージョンのjavaをインストールすると、電子入札システムの利用ができなくなる場合があります。
javaアップデートしますと推奨外のバージョンとなる可能性がありますのでご注意ください。また、javaのバージョンアップを行った場合、javaポリシー等の再設定が必要になります。
(java最新版は電子入札システムには対応していません)

推奨のjavaバージョンはお使いの認証局のホームページ等でご確認ください。

WindowsXPは使えるのでしょうか。

WindowsXPは島根県電子入札システムには対応していません。
WindowsXPに関するお問い合わせ等には、お答えいたしかねますのでご了承ください。

Internet Explorerの挙動がおかしいのですが、どうにかならないでしょうか。また、よくページが表示されませんと表示されてしまいます。

Webシステムの特性上、様々なWebページを参照するたびに、閲覧履歴を保存(キャッシュ)しています。

キャッシュがたまってくると電子調達システムでInternet Explorerの動き方がおかしくなることがあります。
その場合にはJavaのキャッシュのクリアとInternet Explorerのキャッシュのクリアをお願いします。

○Javaのキャッシュのクリア方法
「コントロールパネル」-「Java」をクリックし、Javaコントロールパネルを開きます。「一般」タブのインターネット一時ファイルの設定ボタンを押下し、一時ファイルの設定でファイルの削除ボタンを押下し、「トレースファイル」「キャッシュされたアプリケーションおよびアプレット」にチェックを入れて「OK」ボタンを押下することでJavaキャッシュのクリアとなります。

○Internet Explorerのキャッシュのクリア方法
「コントロールパネル」-「インターネットオプション」でインターネットのプロパティを立ち上げます。
「全般」タブの閲覧の履歴削除の削除ボタンを押下し、「インターネット一時ファイル」「Cookie」にチェックを入れ、削除ボタンを押下することで、Internet Explorerのキャッシュのクリアとなります。

InternetExplorer以外のブラウザGoogleChromeやFireFox等を使いたいが対応してますでしょうか。

InternetExplorer以外のブラウザには対応していません。InternetExplorerをお使いください。

電子入札システムで利用者登録しているにも関わらず、利用者登録されていませんと表示される。また、市町で電子入札システム利用時に左上に通常は市町のロゴがでるが、市町のロゴが出ず、島根県電子入札システムのロゴになっている。
入札情報サービス(PPI)で添付ファイルを確認しようとするが、添付ファイルのリンクを押しても反応がなく、開くことができない。

不正送金対策ソフトPhishWallを利用している可能性があります。
PhishWallをアンインストールするか、InternetExplorerのリセットを実施してください。詳細手順は下記になります。
https://choutatsuweb.pref.shimane.lg.jp/portal/attach/PhishWall.pdf

戻る