RUbyロゴ このサイトはオープンソースソフトウェアのオブジェクト指向スクリプト言語「Ruby」を用いて構築されています。

利用者登録について

利用者登録が済めば、すぐに電子入札システムを使用可能となるのですか?

利用者登録が済めば、すぐに電子入札システムを利用することが可能となります。

島根県用に利用者登録をしてあるが、市町の電子入札への利用者登録は必要ですか?

必要です。市町の電子入札に参加するためには、各市町に対しての利用者登録を行う必要があります。

複数枚のICカードの利用者登録を行ったところ、同一の企業IDになりましたが問題はありますか?また参加案件ごとに、同一のカードで操作を行わなければなりませんか?

本共同利用のシステムの場合、一つの登録番号で複数のICカードの利用者登録を行えば企業IDが同じになります。また、案件ごとにカードを区別する必要はなく、1つの案件の中で、複数のカードを使用して操作することが可能です。

(PIN番号入力後のエラー)「APPLET-CRITICAL・・・・03001デバイスが使用できません。」
「APPLET-CRITICAL・・・・03001デバイスエラー」

カードリーダーがパソコンに認識されていない可能性があります。カードリーダーのケーブルの抜き差しを行い、差し込んだ状態でパソコンの再起動を行ってください。
それでもなお同様のエラーメッセージが出る場合は、カードリーダーのインストール状況に問題のある可能性があるため、ご利用の認証局にお問い合わせください。

(PIN番号入力後のエラー)「APPLET-CRITICAL・・・・03002ログインに失敗しました。」

PIN番号の誤入力、ICカード・ICカードリーダーの動作不具合が考えられます。
PIN番号にアルファベットが含まれている場合、大文字小文字を正しく区別して入力しているか(連続誤入力によるICカードの閉塞にご注意ください)、 ICカードはしっかりとカードリーダーに挿し込まれているかをご確認ください。また、ご利用の認証会社から提供されている動作確認ツール等で、動作確認を行ってください。
動作確認の方法や動作状況についてのご不明な点はご利用の認証会社にお問い合わせください。

利用者登録完了後、【印刷】ボタンから利用者情報を印刷し忘れてしまいましたが、印刷は必須でしょうか?また再度利用者情報を印刷することは可能でしょうか?

登録完了後の利用者情報の印刷は必須ではありません。
利用者情報の印刷を行いたい場合は、利用者登録の変更を完了させることで【印刷】ボタンが表示されますのでご利用ください。特に利用者情報の修正がない場合でも、利用者登録の変更を利用していただいて問題ありません。

再取得したICカードの利用者登録を行っていますが、企業情報の部署名や代表窓口情報の連絡先情報を修正することができません。

ICカード利用部署情報の連絡先情報のみ入力して利用者登録を完了させた後、利用者登録の変更にて修正してください。

利用者登録で登録した情報に誤りがありました。修正は可能ですか?

利用者登録の変更で、登録した利用者情報の修正が可能ですのでご利用ください。

利用者登録メニュー画面のICカード更新とは何ですか?

証明書の有効期限切れ間近等の事情によりICカードの再取得があった場合に、今まで使用していたICカードに登録済みの利用者情報を新しく取得したICカードに移す作業です。
このとき、今まで使用していたICカードと新しく取得したICカードが同じ認証会社から発行されているカードであり、どちらも証明書の有効期間内にある必要があります。この作業を行うことで、今まで使用していたICカードに代わって新しく取得したICカードが電子入札システムで利用できるようになります。
また、ICカードの再取得に伴い登録した利用者情報に変更が生じる場合は、ICカード更新を利用した後に、利用者登録の変更で利用者情報の修正を行ってください。

「現在使用しているICカードと新しく使用するICカードは同じカードです」と出てしまう。

IC カード更新は、今まで使用していたICカードと新しく使用するICカード2枚のカードを使用して操作する必要があります。また、今まで使用していたIC カードと新しく使用するICカードが同じ認証会社から発行されていて、どちらも証明書の有効期間内にある必要があります。

メールアドレスが変更になりましたが、どうやったらメールアドレスの変更ができるのでしょうか。

利用者登録から入り、利用者登録処理を選択し、変更ボタンからメールアドレスを変更することができます。
各発注機関ごとにメールアドレス変更処理が必要となりますので、発注機関分の変更処理を忘れずに行ってください。

戻る